🎁こちらからメルマガ登録していただいた方全員に3STEP動画講座を無料でプレゼント中🎁

「自己肯定感」に否定されていませんか?

「自己肯定感」に否定されていませんか?

今では当たり前のように話されている
この「自己肯定感」という言葉

熱心な皆さんであれば
意識しながら日々行動されているかと
思いますが

 

最近私のクライアントで
よく見かけるのですが
誤った解釈で、逆に苦しんでいる人がいます

 

それは、”無理にポジティブになろう”として
頑張っている人です

 

我々は成果を出すために行動が必要で
その行動を引き起こす原動力は感情だと
言われています

 

なので、ポジティブシンキングは
感情を上げる子ことにとても効果がありますが

 

潜在意識の中にある信念と一致していないと
逆方向に綱引きしてるような状態なので
これが切れた時にバーンアウトしちゃいます。

これが燃え尽き症候群ですね。

実は、過去の私はこれでした

 

ではどうすればいいのか

 

まずは、ありのままの自分を受け入れましょう

 

例え「出来ない自分」も愛おしい自分です。

出来なかったこと、失敗したことに
良い悪いの意味づけをせず
ただその事実を受け取るだけです

 

「全部大丈夫」

それが自己肯定感だと思うんです

その自分で頑張るから
健全に成長していけるんです